いつか電池がきれるまで

”To write a diary is to die a little.”

『HONZ』の更新終了と「インターネットとデマとノンフィクションの時代」

internet.watch.impress.co.jp honz.jp 2024年7月15日に、ノンフィクション作品の書評サイト『HONZ』が更新を終了しました。 東日本大震災から間もない2011年7月15日にはじまり、ちょうど13年間。 参加者のコメントに「まだ数年間続けることができるくらいの…

東京都知事選挙と「他人を攻撃せずにはいられない人」

東京都知事選とその後のネットでのさまざまな反応をみて、この話を思い出しました。fujipon.hatenadiary.com このエントリに書かれている野球選手に関するエピソードにはその後疑念が呈されてもいるし、僕自身も自分で見聞きした話ではありません。 ただ、研…

テイクアウト弁当でのソースの入れ忘れとか、Amazonの配送トラブルが増えてきている気がする。

失敗した失敗した失敗した。 とは言っても、後から考えると大したことではないのだけれど、某チェーン店で、とんかつ弁当をネット注文してテイクアウトしたところ、ソースが入っていなかったのだ。 家のソースもちょうどなくなっている。 塩で食べるのも一興…

「ドクター・キリコの性別改変問題」について

news.livedoor.com anond.hatelabo.jp 冒頭の記事には、こう書かれています。 さらに波紋を広げているのは、6月20日の朝日新聞に掲載された番組プロデューサーの飯田サヤカさんのインタビュー記事だ。キリコについて「なぜ自分で自分の死を決めてはいけない…

スクエニの凋落とゲーマーとしての「老い」の感覚と

togetter.com スクウェアエニックス(以下「スクエニ」)が苦しんでいる。 業績も株価も低迷しているし、ソーシャルゲームもサービス終了が続いている(これは、長い目でみれば、必要な選択と集中、ではあるのだろうけど)。『エルデンリング』に夢中になっ…

『劇場総集編ぼっち・ざ・ろっく! Re:』で、中年男が人生初めての舞台あいさつを体験してきた話

bocchi.rocks 趣味回なので、『ぼっち・ざ・ろっく』や青山吉能さんに興味がない人はすみません。最初に謝って予防線を張っておきます。 というわけで、50過ぎのおっさんが、電車に乗って、『劇場総集編ぼっち・ざ・ろっく! Re:』(青山吉能さんのぼっち舞…

ネットの広告は大変鬱陶しいが、広告だとすぐにわかるものは、まだマシなのかもしれない、とも思う。

togetter.com 「ラストウォーは詐欺じゃない!」詐欺師は自分のことを詐欺師だって言わないよ、なんて思いつつ、別に詐欺ではないだろうけど僕はやろうとは思わないゲームだな、で終わりなのですが、あらためて考えてみると、あのYouTubeの広告で『ラストウ…

Re:中年以後の人生を考える5冊の本(私選)

pha.hateblo.jp 中年以後の人生を考える本、か…… 50歳を越えて、ミッドライフ・クライシス(中年の危機)の波に乗ったり飲まれたりしている僕も、このphaさんの文章を読んで、自分なりに、いま、思いついた本を5冊あげてみよう、と思ったのです。僕にとって…

6年ぶりにiPhoneの機種変更をして、少しだけ切なくなっている。

www.gadget2ch.com 1か月前に、久しぶりにスマートフォンの機種変更をしました。 iPhoneXSを6年くらい使っていたのですが、バッテリーももたなくなってきたし、新しいゲームもやりたいし、スマホアクセサリー売り場に行っても、XS用のケースを探すのが難しく…

舞台『千と千尋の神隠し』感想(2024年5月2日・博多座・夜公演:極力ネタバレなし)

www.tohostage.com 舞台鑑賞備忘録シリーズ。 前回はこの作品でした。 fujipon.hatenablog.com 今年のゴールデンウィークで、唯一のイベントが、この博多座での『千と千尋の神隠し』鑑賞でした。 この数年間の博多座のイベントでは、神田伯山さんの独演会と…

リアル書店や個人ブログの「撤退戦」のゆくえ

www.wasteofpops.com togetter.com www.itmedia.co.jp 書店がさらに減ってきています。 上記3つの3番目の記事には、こう書かれているのです。 2022年の日本の総書店数は1万1495店舗で、2003年時点では2万880店だった。約20年間でほぼ半減した形だ。 20年前か…

山本弘さんと「と学会」と、ある『アイの物語』

www.tsogen.co.jp ja.wikipedia.org 山本弘さんの訃報を知って「今の世の中で、68歳で誤嚥性肺炎という死因は、若すぎるよなあ」と驚き、そういえば、もう5年くらい前から、脳梗塞とその後遺症で悩んでおられたな、と思い出しました。 僕は中学校の頃に『コ…

「ファミレスでドリンクバーを理解してくれない老夫婦の話」を読んで思ったこと

nogreenplace.hateblo.jp 病院で仕事をしていると、高齢者と接する機会が多いのです。人が病気をする、あるいは持病が増える年齢というのを考えれば、当たり前のことなのだけれど。 冒頭のエントリを読んでいて、飲食店のアルバイトというのはなかなか大変な…

舞台『骨と軽蔑』感想(2024年3月28日・博多座・夜公演:極力ネタバレなし)

www.keracross.com natalie.mu KERA(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)作品をさまざまな演出家の手で立ち上げる「KERA CROSS」シリーズ。そのラストを飾る今回は、KERAが自身の演出で新作「骨と軽蔑」を披露する。本作では、20世紀半ばの、内戦が続くある国の…

水原一平さんの「ギャンブル依存症」と、ふたりの「依存症のひと」

www.yomiuri.co.jp 2024年3月21日の朝、このニュースを知って、驚きました。 えっ、水原一平さんって、ずっと大谷翔平選手の通訳、練習パートナー、そして、良き友人で、アメリカで活躍している大谷選手にとっては、かけがえのない「相棒」だったのに…… 韓国…

川西市の中学校給食での「ふりかけと民主主義」

dot.asahi.com b.hatena.ne.jp 僕が給食を実際に食べていたのは、もう40年くらい前の話なので、現代の給食事情には疎いのだけれど、この記事を読んで最初に思ったのは「ふりかけくらい、好きにしたらいいのに」だったのです。 上の記事には、実際の給食の写…

僕たちは、どう(仕事を)辞めるか

delete-all.hatenablog.com 僕はこれを読みながら、フミコフミオ (id:Delete_All) さん、55歳で営業職を辞めていいんじゃないかな、と思っていた。 しかしながら、世間(はてなブックマーカー)の風は冷たい。 b.hatena.ne.jp 実際のところ、ここでフミコさ…

いま、日本でもっとも有名な探偵(かもしれない)「ミス・シャーロックいずみ」を知っていますか?

www.saga-s.co.jp www.saga-s.co.jp 僕の行動範囲の中心って、基本的に北部九州、とくに福岡、佐賀の両県なのですが、この看板、最近よく見かけるな、と気になってはいたのです。 「浮気調査」に身構えているというわけではなくて、「探偵」って、こんなに顔…

『ファイナルファンタジーVIIリバース』発売と「歴史の終わり」の本当の理由

『ファイナルファンタジーVIIリバース』がついに発売された。 ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5スクウェア・エニックスAmazon 前作の『VIIリメイク』はかなり気に入っていて、3D酔いで「うえっ」となり、やたらと硬い敵に…

やらないほうがマシなことばかり、自分から進んでやっている。

※最初にお断りしておきますが、とりとめがない、結論も学びもないエントリです。というか愚痴です。 今はこういうのしか書けないので、間違って読んでしまった方、大変申し訳ありません。 とか言いながらTwitter(X)に更新情報とかも提示しているので、かま…

ぼくたちの好きな「炎上」

anond.hatelabo.jp 僕は炎上が嫌いだ。 ネットで書いていると、こちら側にとっては、なんだか訳のわからない理由で否定されたり、憎まれたりすることがけっこうある。嫌なら読むな、と言いたいところだが、嫌なものをつい見てしまってやっぱりムカつく、とい…

漫画家・芦原妃名子さんの訃報に感じる「やるせなさ」

news.ntv.co.jp このニュースをみて、夜中に思わず「えっ?」という声が出てしまいました。 こんな形で終わってしまっては、誰も救われないし、『セクシー田中さん』の原作漫画もこれで未完になってしまった。これまでの芦原妃名子さんの作品も、「ああ、あ…

どうなるんだろうなあ、『パルワールド』

www.itmedia.co.jp news.denfaminicogamer.jp 『パルワールド』というゲームが話題になっています。 僕もほんの少し(数時間)くらい触ってみたのですが、なかなか面白い。その一方で、「キャラクターが『ポケモン』に似ている」と言われるのもわかります。 …

「倍速視聴」が苦手な世代は、「コンテンツ」と、長年どう接してきたのか?

www.tyoshiki.com 僕はコンテンツを倍速視聴したり、本を速読したりすることはない。 ただ、それが正しいと考えているから、というより、人生の大半が、倍速で観ることが難しい(できない)環境だったから、慣れている方法を続けているだけ、でしかない。 僕…

山崎元さんと「お金」と「怒り」について

diamond.jp media.rakuten-sec.net 経済評論家の山崎元さんが亡くなられた。 食道がんで闘病中であることを公表されていたし、メディアに出演されている姿をみて、痩せてしまったなあ、と心配してもいたのだ。 山崎さんは、金融機関や保険会社が「売りたい(…

2024年の「インターネットと人間の限界」と「面白いこと」について

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくおねがいいたします。 このブログでは、毎年、新年最初のエントリは、「現在のブログ情勢と今年の展望」みたいなことを書いているのです。fujipon.hatenablog.com fujipon.hatenablog.com fujipon.hatenablo…

「昔のインターネットは面白かった」と思っている世代からみた「今のインターネット」

anond.hatelabo.jp gothedistance.hatenadiary.jp p-shirokuma.hatenadiary.com 「昔のインターネット」の話になると、つい、いっちょ噛みしてしまいたくなる(今では「擦る(こする)とか言うんですかね)。 僕自身の記憶を辿ってみると、2000年代、まだISD…

作家・伊集院静さんのこと

www.daily.co.jp 伊集院静さん逝去。 胆管がんでの休養を発表されたのは2023年10月の終わりだったことを思うと、あまりに早い訃報に戸惑っています。 それと同時に、他者に極力負担をかけず、最期は夫人と一緒の時間を過ごして亡くなられたというのは、伊集…

羽生結弦さんの離婚発表と「推しの幸せを素直に願う」ことの理想と現実

www.sponichi.co.jp 昨日(2023年11月17日)の夜、Yahooニュースのトップでこのことを知って、深夜にもかかわらず、「は?」と声が出てしまいました。 離婚……って、ついこのあいだ結婚したばかりなのでは……羽生善治さんの間違い?いや、将棋の羽生さんなら、…

『ゲームセンターCX 有野の挑戦 in さいたまスーパーアリーナ 20周年大感謝祭』に参加して、生き返った気がする。

yoikoarinoshinya.hateblo.jp 眠れなかった夜に、地上波で深夜に放送されていた『プリンス・オブ・ペルシャ』の回を観て以来、僕はこの番組と有野課長の大ファンなのです。 「有野課長」こと、よゐこの有野晋哉さんが、レトロゲームのエンディング画面に到達…

アクセスカウンター