いつか電池がきれるまで

”To write a diary is to die a little.”

GAME

『ゲーム音楽大全 ナムコ名作CD付き』を買ってみた。

ゲーム音楽大全 ナムコ名作CD付き (TJMOOK)出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2016/05/21メディア: 大型本この商品を含むブログ (4件) を見る レトロゲームミュージック大好き人間としては、こんな本が出たら買ってしまうじゃないですか。ナムコの往年の名作ゲ…

1980年代の『ゲーム・ミュージック・ラバーズ・オンリー』

www.tv-asahi.co.jp このあいだの日曜日、2016年4月3日の『題名のない音楽会』は、『ファイナルファンタジーの音楽会』でした。 観客席の高校生くらいの女の子が、ニコニコしながら手を叩いているのを観て、「ああ、ゲームミュージックって、ここまで『みん…

逆裁ファンによる、「アニメ『逆転裁判』」第1話の感想

www.ytv.co.jp (第1話の放送終了後から1週間、無料で「見逃し配信」が行われています) 2001年にゲームボーイアドバンスで第1作『逆転裁判』が発売されてから、もう15年にもなるんですね。僕にとっては、『逆転検事』シリーズから、『VS レイトン教授』まで…

『ネットハイ』と『シュタインズゲート・ゼロ』と『アルファ碁』と「人間らしさ」について

最近、「ネットの向こうの人間」についてのゲームを2つクリアしたので、その感想を書いてみます。そのゲームのひとつめはこれ。ネットハイ - PS Vita出版社/メーカー: マーベラス発売日: 2015/11/26メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (8件) を見る ■…

テレビゲームはすでに市民権を得ているし、「文化」としても認知されていると思う。

www.m-forest.net 小学校高学年でテレビゲームに出会い、それから30年以上もともに過ごしてきた僕としては、「ゲームは時間の無駄」なんて許せん!というか、そう言われたら、僕の学生時代とか、ほとんど無駄だったことだよね……と悲しくなってきます。 じゃ…

もうすぐ春なので、思い出のX68000ゲームを10本紹介してみます。

というか、タイトル通りです。 なぜこんなことを急に思いついたかというと、シャープが経営危機だったり、有名なブロガーさんがメガドライブの『獣王記』の話をされていたりで、一度くらいは人生最高の愛機・X68000ゲームについて語っておきたいな、と。 ほ…

『スプラトゥーン』戦略で、2016年のインターネットを生きる。

anond.hatelabo.jp たしかに、絵馬って、見ているとけっこう面白いんですよね。 なんかやたらと上手いイラストを描いている人とか、恋愛関係の「これ、10年後に読んだら恥ずかしくて死にたくなりそうだな」っていう惚気を書く人とかがいる。 なかには、冒頭…

『スター・ウォーズ』を目指したテレビゲームたち

今日、2015年12月18日は、全世界待望の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開日です。 これを書いている今、まさに映画館の前でワクワクしている人たちが、たくさんいるのだろうなあ。 せっかくなので、個人的な『スター・ウォーズ』の思い出を書こう…

「題名のない音楽会」の『ゲーム音楽史の音楽会』を観た、聴いた。

本日、2015年11月22日の午前9時からの「題名のない音楽会」は、『ゲーム音楽史の音楽会』でした。 www.tv-asahi.co.jpwww.tv-asahi.co.jp 番組での演奏曲リスト 1『スーパーマリオブラザーズ』(1985年) 2『ファイナルファンタジーⅤ』より「マンボdeチョコ…

ベータマックス、シャープX1、X68000、セガ・マーク3、サターン、Macintosh、広島カープ……

www.phileweb.com これを読みながら、僕はいままでの物欲人生を、振り返らずにはいられませんでした。 ベータマックス、シャープX1、X68000、セガ・マーク3、サターン、Macintosh、広島カープ…… なぜ、僕はこんなに「負け組」にばかり、肩入れしながら生き…

「○○ほどゲームが楽しかった時代はない」

anond.hatelabo.jp そうか、プレイステーションか…… こういうのはまさに「人それぞれ」ではあるのですが、小学校時代にゲームウオッチとスペースインベーダーの洗礼を受け、シャープX1で「家でテレビゲームが遊べる」喜びにうちふるえた僕にとっての「ゲー…

『スーパーマリオメーカー』と「レベル1でドラゴンと遭遇してしまう問題」

blog.skky.jplastline.hatenablog.com 『ニコニコ動画』で、ランキングが『スーパーマリオメーカー』の動画で埋め尽くされている、ということの是非が問われています。 僕はそんなに最近のゲーム実況は観ないので(観るのは、昔のマイコンゲームの動画がほと…

『大逆転裁判』とコンテンツの「マンネリ化」について

大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-出版社/メーカー: カプコン発売日: 2015/07/09メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (21件) を見る 『大逆転裁判』をクリアした。 ああ、なんかゲームのエンディング見るのって、久しぶりだなあ。 『俺の屍を越えてゆけ…

『メタルギア』を知るための3つの物語

ゲーム界を牽引し続けたメタルギアシリーズ! ファントムペイン発売直前、ノベライズやエントリーで物語の予習復習をしましょう! - 週刊はてなブログblog.hatenablog.com 『メタルギア ソリッド V ファントム・ペイン』は明日、9月2日発売です。 僕は『メタ…

私撰・ゲーム黎明期を彩った国産マイコンゲーム10選+α(1983ー85)

今週のお題「ゲーム大好き」【お題】 僕の人生時間を奪ったゲーム10選 (PC-8801編) - 泡沫な事柄の記憶utakata.hatenablog.jp この記事があまりに僕のマイコンゲーマー魂に突き刺さりすぎて、僕も昔のマイコンゲームについて、無性に語りたくなってきました…

任天堂・岩田聡社長を悼む。

任天堂の岩田社長、天才プログラマーの顔 糸井重里が「神」と呼ぶ腕 - withnews(ウィズニュース)withnews.jp 任天堂社長の岩田聡さんが2015年7月11日に亡くなられました。 享年55歳。 発表されていた病名は、かなり予後が厳しいものではありましたが、手術…

「ゲーム攻略」の歴史的変遷、そして、僕が「アタッチ族」だった頃

ドルアーガの塔、攻略本見てクリアしたけどanond.hatelabo.jp 懐かしいなあ、『ドルアーガの塔』。 アーケードゲーム初のアクションRPG、というふれこみで発売されたこのゲーム。 悪者ドルアーガに60階建ての塔に幽閉された巫女「カイ」を救出するため、騎士…

『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』を意固地になって語ってみるよ。

誰が買うんだこんなゲーム その2 -金八先生の体験ゲーム- - サブカル 語る。arrow1953.hatenablog.com 率直に言うと、これを読んだ時点では、「遊んだこともないのにこんなふうに書くなんて、なんか感じ悪いなあ、この『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て…

もしも、僕の人生でビアンカかフローラのどちらかを選ばなくてはならないのだとすれば。

昔読んだこんな話を、読み返す機会があって。 『ユリイカ 詩と批評』(青土社)2009年4月号の「総特集・RPGの冒険」より。 (特集のなかの「鼎談・われらの道(RPG)はどこにある」の一部です。鼎談の参加者はブルボン小林さん、飯田和敏さん、米光一…

『ダンジョン飯』と「3DダンジョンRPG」と僕

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)作者: 九井諒子出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン発売日: 2015/01/15メディア: コミックこの商品を含むブログ (37件) を見る こちらはKindle版。ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス(ハルタ))作者: 九井諒子…

「ファミコン世代」の独白

「ファミコン世代」の一員として、なんだかちょっと憤ったり悲しんだりしているのだけれども、僕自身の1980年代くらいを振り返ってみると、ファミコンが(あるいは、ファミコンの時代が)僕に与えたいちばん大きな影響は「ヒマだな、と思う時間の消失」なの…

10月29日は、メガドライブの誕生日なのだそうです。

お知らせします。 いまから26年前、1988年10月29日に誕生しました。 今日は •*¨*゚+。:.゚•.¸¸♪メガドライブの誕生日•*¨.:。+゚*•.¸¸♪ #メガドライブの発売日だし思い出語れよ pic.twitter.com/MvT4M7FZYs— セガ公式アカウント (@SEGA_OFFICIAL) 2014, 10月 29 10…

『モンスターハンター』が、こんなに売れるとは!

2014年10月11日は『モンスターハンター4G』の発売日。 僕自身は、『モンスターハンター』シリーズにはほとんど触ったことがないんですよね。 つまらなかった、というよりは、何度か購入してはみたものの、ハマるまで遊ぶほどの時間がなく、周りに一緒にプレ…

「人生はじめてのファミコンゲーム」の話

参考リンク:喫煙者のみなさん。「最初の1本」って、覚えてるもんですか? - (チェコ好き)の日記 僕はタバコを吸わないので、この質問にはお答えできないのですが、この「人生ではじめての○○を覚えていますか?」というのは、いろんなことを思いだすきっかけ…

あの頃、中学生だった僕と『ドラゴンクエスト(1)』

『ドラゴンクエスト(1)』(Wipipedia)より。 ドラゴンクエスト』(英語: DRAGON QUEST)は、1986年(昭和61年)5月27日に エニックス(現:スクウェア・エニックス)より発売されたファミリーコンピュータ(ファミコン・ FC)用ロールプレイングゲーム。…

食品偽装と「ウミガメのスープ」の話

偽装が良い悪いの議論で止まってはいけない。それは良くないに決まっている。では、良くないことが(リスクを冒してでも)これだけ普遍的だったのはなぜか、そしてそれがなぜ今の今まで全然バレずにいたのか?という発想のほうが重要だとぼくは思う。— 岩田…

アクセスカウンター